〔サッカー〕 1998年生まれ(21歳)jリーグベストイレブン!! 管理者が平等に選考してみた♫

ふーだい
こんにちは〜

jリーグも来シーズンにむけて積極的に補強を行うチームが多く、移籍市場は盛んです!!

そんな開幕前に。。。。

サッカー大好きなわたしが勝手にベストイレブンを決めちゃいまーーーす。

j在籍の日本人選手でメンバーを決めています。

あくまでも独断と偏見で選出しています(笑)

ふーだい
お手柔らかに☺️

僕が考える98年生まれ(21歳)jリーグベストイレブン!!

このようなメンバーを選出させていただきました。

選出理由も軽く書きます。所属チーム名は2019シーズンのものです。

GK 波多野豪

GK 波多野豪 FC東京

198センチ 88キログラム 右利き

FC東京のムードメイカー。

198センチの高さを生かした、リーチの長さがアピールポイントだ。

DF 立田悠悟

DF  立田悠悟 清水エスパルス

189センチ 75キログラム 右利き

一番の魅力はサイズを生かした空中線の強さだ。一方で、足元の技術には改善の余地がある。

オフには、坊主姿で気合をいれる光景もあった。

DF 岡崎慎

DF 岡崎慎 FC東京

181センチ 74キログラム 右利き

身長は決して高くはないが、クレバーな守備が売りだ。

直近の試合見た印象だと、ロングボールの精度に自信を持っているように見えた。

DF 杉岡大暉

DF 杉岡大暉 湘南ベルマーレ

182センチ 75キログラム 左利き

黄金世代市船のキャプテン。パワフルなドリブルと力強いシュートも武器としている。

今シーズンは鹿島への移籍が決まっており真価問われる年となるだろう。

MF 金子大毅

MF 金子大毅  湘南ベルマーレ

176センチ 66キログラム 右利き

個人的にイチオシの選手で、大学を中退してまで湘南への入団を決めた、気持ちの強さもある。

試合中に、曹監督に『チャナティップどうするの?』とタメ口を聞いたことでも話題となった。

MF 田中碧

MF 田中碧 川崎フロンターレ

177センチ 69キログラム 右利き

川崎産の今シーズンのベストヤングプレイヤー。

激しいプレーでボールを奪取し、すぐさまボールを支配するプレーが得意。

MF 菅大輝

MF 菅大輝 コンサドーレ札幌

171センチ 69キログラム 左利き

ユース上がりですぐにポジションを自分のものにして、試合にも多く出場している。

以外星のあるプレーやアグレッシブさが売りだ。

MF 原輝綺

MF 原輝綺 サガン鳥栖

180センチ72キログラム 右利き

新潟では、高卒史上初の開幕戦スタメンを勝ち取ったことで注目を浴びた。

ユーティリティープレイヤーとして、どこのポジションを任されてもしっかりと仕事を果たせる。

MF 針谷岳晃

MF 針谷岳晃 ジュビロ磐田

166センチ 56キログラム 右利き

昌平高校出身の小さなファンタジスタ。

正確なテクニックはこのチームでもNo.1の光るものを持っている。

FW 田川京介

FW 田川京介 FC東京

181センチ 79キログラム 左利き

複数もポジションをこなし、裏への飛び出しが得意のFW。

コンスタントに試合に絡んではいるが、決定的な仕事を見せつけたい。

FW 上田綺世

FW 上田綺世 鹿島アントラーズ

182センチ 76キログラム 右利き

法政大学サッカー部を退き、前倒しして鹿島へと入団を決めた。

非凡な得点センスを持ち合わせおり、五輪代表の森保体制でも一番得点を決めている。

 

以上が僕が選ぶメンバーです!!

ー同世代の海外組選手ですー

・安部裕葵 (バルセロナ)

・冨安健洋(ボローニャ)

・堂安律 (PSV)

・食野亮太郎(ハーツ)

ふーだい
海外の同世代の選手にはこんな選手がいます!!
・ムバッペ

・アーノルド

・プリシッチ

・マウント

・ウーデゴール

ふーだい
皆さんの考えるメンバーも是非教えてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です