〔見逃し配信〕 第7話『サイン−法学者 柚木貴志の事件−』 無料動画配信はNetflix?Hulu?    

アイキャッチ画像
ふーだい
こんにちは〜

みなさん『サイン 柚木貴志の事件』見ました??

実はこの作品は、韓国ドラマのリメイク作品なんです!!!

いま放送中のtwo weeksも韓国ドラマのリメイクとして関西テレビにより放送されていますが

サイン 柚木貴志の事件も同じなんですよ🙌

やはり韓国ドラマって人気が高いんでしょうね👏

今回は『サイン 柚木貴志の事件』を見逃した方に無料で視聴できるサービスをご紹介します。

すぐにでも見たい方はビデオパス30日間無料トライアルからからぜひどうぞ!!!

今なら2週間無料で視聴できます!!!

『サイン 柚木貴志の事件』ドラマの紹介

生きている者だけが嘘をつく――
大森南朋主演、松雪泰子、仲村トオルら
強力布陣が織りなす
驚愕の法医学サスペンス

 

毎週木曜 夜21時放送!!

法医学 vs. 絶対的権力
“真実”をめぐる
壮絶な戦いが開幕!!
衝撃のラストにあなたは必ず号泣する…
――真実は、勝たなければ“真実”にならない――
最高視聴率25.5%を記録した韓国の大ヒットドラマ『サイン』を
大森南朋主演、松雪泰子、仲村トオルら強力キャストでリメイク。
どこまでも“真実”と“正義”に忠実に…
遺体の声なき声に耳を傾け続ける法医学者たちが、
不都合な“事実”を隠ぺいする権力社会に立ち向かっていきます!今、ドラマ界で人気の“法医学”を軸にした
“真実”をめぐる巨悪との戦い――
一度見始めたら止まらない…! 息もつかせぬ激闘の火蓋がついに切られます。

 

・キャスト陣の紹介

 

大森南朋 松雪泰子 飯豊まりえ 高杉真宙 佐津川愛美 淵上泰史 吉田ウーロン太 小久保寿人

西田敏行 仲村トオル 利重剛 木下ほうか 森川葵 猪野学 柳美稀 横山涼

気になる配信中の動画サービスは??

『サイン 柚木貴志の事件』を配信中の動画サービスサイトはビデオパスです。

ビデオパスは今なら30日間無料キャンペーンをしていますので、お得なこの機会にぜひお試しくださいませ!!

 

ビデオパスだと映画、ドラマ、アニメが月額562円(税抜)で視聴できます。

 

また、毎月540ポイントが貰えます!!

(ビデオパスで見れる作品)

・名探偵コナン ・相棒 ・ドラえもん ・おっさんずラブ ・銀魂 ・カノジョは嘘を愛しすぎてる

・キングダム ・ロンドンハーツ ・リーガルV ・タッチ ・交渉人 ・ルーズヴェルトゲーム

・ウォーキングデッド ・今日から俺はなどなど…

<<ビデオパス30日間無料トライアルはこちらから>>

気になる第7話のあらすじ

元同級生が作ったゲーム用シナリオに沿って、女性ターゲットを金槌で襲う非情かつ不気味な連続殺人事件――。3年前に新人解剖医・中園景(飯豊まりえ)の妹・優(黒崎レイナ)も襲われた、あの事件のシナリオには続きがあることが判明した。そこには、とある公園で「幸せそうな5組のカップルに復讐せよ」との指令が…! 解剖医・柚木貴志(大森南朋)と景、警視庁捜査一課の刑事・高橋紀理人(高杉真宙)は、新たな凶悪犯罪を未然に防ごうと、現場へ急行するのだが…!?

 さらに、もうひとつの事件も大きく動き出す。国民的人気歌手・北見永士(横山涼)を青酸カリで毒殺したと自首し、服役していたスタイリスト・宮島清花(柳美稀)が警視庁捜査一課に電話をかけてきたのだ! しかも、清花は管理官・和泉千聖(松雪泰子)に、自分は無実だと主張。「真実をすべてお話します。会いに来てください」と懇願する。だが、上層部からは終わった事件だと一蹴され、千聖は八方塞がりに…。そんな中、事件直後の解剖で北見は窒息死だと確信していた柚木は、今度こそ真実を明らかにしようと決意。清花と面会するが、なぜか「話すことは何もない」と、追い返されてしまう。

 電話があってから面会までわずか1日。その間になぜ清花の言動は180度覆ってしまったのか…。訝しがる柚木の脳裏をふと、ある人物の存在がかすめる。その人物とは面会の直前、刑務所の廊下ですれ違った謎の女・島崎楓(森川葵)。だが、彼女が清花とどういう関係なのかは不明で…!?

 やがて、さらなる不測の事態が起こってしまう。清花が刑務所のシャワー室で死んでしまったのだ! しかも調べを進めると、北見事件に関する“驚愕の事実”と“さらなる謎”が浮かび上がり…。

ドラマの舞台となる『日本法医学研究院』設定

先進国の中でも解剖率が最低レベル、「死因不明社会」と言われる日本の現状を打破しようと、約25年前に設立された国家機関。当時の厚生省・警察庁共管機関として設立された。解剖医の数は20人ほど。複数の解剖室に加え、薬毒物や血液検査センター、遺伝子解析や科学捜査の検証を専門とするセンターも含まれている。また、地方大学の法医学教室と連携を取り、解剖医の派遣も行っている。
かつては死因が明確でない変死体でも解剖されないケースが多かったが、この研究院の設立以降は解剖数が飛躍的に伸びた。だが解剖医のなり手が少ない事に変わりなく人員不足が常に問題になっている。変死体の死因究明に一役買っているという評価もあるが、一方で無駄な解剖が増えたという批判や、死んだ人間に莫大な税金を使う事への反発も世論にはあり、近年では予算削減が検討されている。

ビデオパスの登録方法

au会員の方はこちら

①au IDログイン

②ビデオパスに登録

③ビデオパスを楽しむ

 

au以外の方
①Wow!ID発行

②ビデオパスに登録
*au以外の方はクレジットカード登録が必要です。

③ビデオパスを楽しむ

ふーだい
簡単ですね👏

『サイン 柚木貴志の事件』の口コミ

ふーだい
見るしかないわ( ̄ー ̄)!!

次回のあらすじ

次回の放送は9月5日(木)の21〜

 

 

<<ビデオパス30日間無料トライアルはこちらから>>

ふーだい
次回の前に話を理解できるようにしときましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です